「コウノドリ」第2話のキャストは?ゲストと準レギュラーが登場!

公開日: : ドラマ

10月23日放送のドラマ「コウノドリ」第2話の出演者について調べてみました。

ストーリーの中心になるゲストキャストと、今回から登場する準レギュラーキャストについて記事にしています。


今回の「コウノドリ」第2話は、交通事故で意識不明の重体となった、臨月直前の36週目の妊婦・永井晴美(川村ゆきえさん)がペルソナ総合医療センターに運び込まれてきたことに始まります。

川村ゆきえオフィシャルサイト | トップページ
http://www.yukie-kawamura.com/


そしてその妊婦の夫が、永井浩之(小栗旬さん)です。

Profile | 小栗旬 Official Web Site
http://www.tristone.co.jp/oguri/profile/


母体の命を優先するか、胎児の命を優先するか…


正解というものが存在しない、残酷な選択を迫られる役柄です。


小栗旬さんは第2話の中心的なゲストキャストとして紹介されていますが、「準レギュラー」としても紹介されていました。


今後のストーリー展開に影響を与える人物として登場するみたいですね。


準レギュラーと言えば、前田公輝さんも今回から木原雄弥役で登場します。



この間までドラマ「デスノート」に刑事・松田桃太役で出演していた前田公輝さん。

その他の出演歴はを見ていたら、こんなオムニバスムービーにも出演していました。




前田公輝さんは、主演の武田梨奈さんの彼氏・佑太役で、EPISODE6「KOENJI夢の寿命」に出演しています。

Sponsored Link

その他に今回登場する妊婦さんには、タバコをやめられない妊婦・木村法子(山田真歩さん)と、

山田真歩
http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=15


前置胎盤(胎盤が正常より子宮の低い位置に付着)でハイリスク出産の妊婦・村川郁恵(虻川美穂子さん)がいます。

北陽 虻川美穂子オフィシャルブログ「はれ時々あぶ」powered by アメブロ
http://ameblo.jp/abukawa/


虻川美穂子さんと言えば、今年2015年2月に男の子を出産しています。


[虻川美穂子さん×森貴美子さん対談 第1回]逆子、帝王切開、フリースタイル…妊娠出産振り返り – Ameba News [アメーバニュース]


出産時40才ということで高齢出産で初産、しかも逆子ということでご本人が本当にハイリスク出産だったと言っても過言ではないと思います。

今回の役柄への思い入れは、格別なものがあるのではないでしょうか。

Sponsored Link

関連記事

NHKのドラマ「小林一三~夢とそろばん~」阿部サダヲさん主演で制作中

NHK放送90年ドラマ「経世済民の男」シリーズの第2弾となる「小林一三~夢とそろばん~」のロケが北九

記事を読む

米倉涼子「家政婦は見た!2015」のキャストを調べてみた!

12月5日に放送される米倉涼子さん版「家政婦は見た!」の第2弾に出演している俳優&女優&子役ついて調

記事を読む

最高のオヤコのキャストや主題歌は?旬の女優が出演!

1月10日に放送される新春ドラマ特別企画「最高のオヤコ」のキャストや、主題歌について調べてみました。

記事を読む

月曜ゴールデン11月9日「魔性の群像 刑事・森崎慎平3」の出演者について調べました。

森村誠一さんの「魔性の群像」が原作のサスペンスで、小泉孝太郎さん主演の魔性の群像シリーズ3作目「刑事

記事を読む

ヤメ判新堂謙介 殺しの事件簿5のキャストは?月曜名作劇場4月17日の出演者情報!

4月17日に放送される月曜名作劇場「ヤメ判新堂謙介 殺しの事件簿5」に出演している俳優&女優

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はぐれ署長の殺人急行2の出演者やロケ地は?月曜名作劇場 6月26日のキャスト

6月26日に放送される月曜名作劇場「はぐれ署長の殺人急行2 秩

スカッとジャパン 6月19日 今日の出演者は?俳優&女優情報!

6月19日に放送される「痛快TV スカッとジャパン【主婦のうっぷん解決

スカッとジャパン 6月12日 今日の出演者は?俳優&女優情報!

6月12日に放送される「痛快TV スカッとジャパン【大人がダメ

スカッとジャパン 6月5日 今日の出演者は?俳優&女優情報!

6月5日に放送される「痛快TV スカッとジャパン【サイテー悪女スペシャ

スカッとジャパン 5月29日の出演者は?俳優&女優情報!

5月29日に放送される「痛快TV スカッとジャパン【金にズルい奴らをス

→もっと見る

PAGE TOP ↑