色んなジャンルのおすすめ情報をお届けします!

おすすめのキャスト

ライフ

ゆで太郎のメニューでおすすめといえば?カロリーも気になる?

投稿日:

かき揚げそば

ゆで太郎は、信越商品株式会社と株式会社ゆで太郎システムの2社によって合同経営されており、関東地方を中心に約200店舗を展開している立ち食いそば・うどんチェーンになります。

「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」にこだわる江戸前そばで、ゆっくり座って食べれるがコンセプトになっており、これまでの立ち食いそば屋の概念を越えた店づくりで支持を集めているところです。

実際、店内は広々としていて、少人数から大人数まで対応できるようになっています。

そんなゆで太郎のメニューについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

ゆで太郎のメニューでおすすめなのは?

立ち食いそばと聞くと、駅前やオフィス街、繁華街にあるイメージではないでしょうか?

ターゲットは働く人なので、「早い、安い、うまい」を売りにしています。

しかし、ゆで太郎は郊外への展開を目指しており、郊外でも、よく見かけるようになりました。

郊外に展開することで、お年寄りから家族連れ、サラリーマンの方など様々で、お客さんの幅が広がっています。

ゆで太郎は、リーズナブルな価格で、メニューが豊富なのも人気な理由です。

メニューが豊富なゆで太郎ですが、「信越商品」と「ゆで太郎システム」のどちらが運用になっているかで、店舗のメニューが違います。

郊外店舗は「ゆで太郎システム」が運営をしています。

 
ゆで太郎には、マル得セットと言うセットメニューがあります。

このメニューは「ゆで太郎システム」のものです。

このマル得セットはランチだけでなく、ディナーでも注文ができます。

ゆで太郎は500円前後のメニューが多いので、それも人気の理由なのです。

メニューがそばだけでなく、ご飯類の丼ものもあるのもゆで太郎の魅力の一つではないでしょうか。

 
私もゆで太郎は利用したことがありますが、立ち食いそばと聞くとそばのみと思う人も多いと思います。

ゆで太郎システムが運営している郊外店舗のゆで太郎にはご飯ものがあります。

中華そばもあって、メニューが豊富なので家族連れには助かると思います。

Sponsored Link

ゆで太郎のメニューで人気といえば

ゆで太郎の人気メニューと言ったら、朝食メニューだと思います!

朝食メニューは「朝定食」と言われており、コスパ最強です!

この「朝定食」の内容は、カレー丼とかけそばセット、高菜ご飯とそばのセットなどのセットメニューのほかに、朝そばもあります。

朝そばは330円ですが、セットメニューは360円となっています。

 
朝からそば?と思った人もいるかもしれません。

ですがそばは、高血圧、動脈硬化、心臓病などの病気を予防できる健康効果の高い食べ物になります。

そばのでんぷんは消化されにくいため、血糖値の急上昇を緩やかにしてくれる効果もあるそうです。

朝からそばを食べるのはオススメです。

ゆで太郎の朝食メニューを朝に取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

ゆで太郎のメニューはカロリーが気になる?

外食をする際にカロリーは気になると思います。

ゆで太郎のそばのカロリーで1番低カロリーのメニューが、シンプルなもりとかけそばになります。

この2つは、約390カロリーくらいになります。

逆に高カロリーメニューはセットメニューで、かつ丼とのセットが約1600カロリーになります。

 
糖質制限やダイエットをしている方はどうしたらいいのか?も、気になりますよね。

そばはうどんよりも太りにくいと言われています。

ダイエット中の外食に、ゆで太郎のそばはかがですか?

まとめ

立ち食いそばと聞くと入りづらいイメージがある人もいると思います。

そば太郎は立ち食いそばチェーン店ですが、店内は飲食店のような雰囲気があります。

子連れからサラリーマンまで、幅広い年層の方に人気です。

朝食メニューも人気ですが、ランチ、ディナーメニューもコスパが良く、美味しいと好評なので、ゆで太郎を見かけた際は試してみてくださいね。

Sponsored Link
Sponsored Link

-ライフ

Copyright© おすすめのキャスト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.