色んなジャンルのおすすめ情報をお届けします!

おすすめのキャスト

ライフ

食べすぎ厳禁!!知っておきたいご飯茶碗一杯のカロリーとは!?

更新日:

ご飯茶碗一杯のカロリーは?

秋から冬にかけどんどんと勢いを増し、止めたくても止まらないのが【食欲】。

特に寒い冬になると体を動かすこともめっきりと減ってしまい、家でゴロゴロ…。
そして体を動かしてないのにも関わらずお腹はペコペコで、ついつい食べすぎてしまうなんてことも(笑)。

「おやつやデザートは控えているので大丈夫!」なんて安心していませんか?
実は茶碗一杯のご飯も235カロリーとそこそこのカロリー摂取をしてしまうんです。

そこで今回は日本人の主食である【ご飯】についてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

知ってる??意外に知らないご飯茶碗一杯炊くのに何合必要!?

ついつい食べ過ぎてしまう方にオススメのダイエットは毎食食べる分量を、その都度炊くのがベストです。

でもご飯を炊くために使う炊飯釜のメモリって「1合、2合…。」と書かれているため分量を間違えると「コレお茶碗何倍分!?」なんて失敗をしてしまいます。

ほんと目盛何合はお茶碗何倍分に相当するのか?曖昧過ぎていつも後悔している私…。

少なすぎては物足りない、多すぎれば食べ過ぎにつながる悪循環となってしまいます。
そこでお茶碗1杯分のご飯を炊くのに何合必要なのか皆さんが気になるであろう点の数値を含めチェックしてみました。

米〇合は何グラム?

まず始めに炊飯窯に書かれています合数のメモリで炊いた場合、炊きあがるお米の量を調べてみました。

• 1合・・・380g〜422g
• 1.5合・・570g〜633g
• 2合・・・760g〜844g
• 2.5合・・950g〜1055g
• 3合・・・1140g〜1266g
• 3.5合・・1330g〜1477g

参考:ご飯/白米の炊飯量まとめ(1合は何g?/1人前の適正量) | 質素な日常のお役立ちまとめ (broadcreation.com)

ご飯の炊き方や水分量によって多少の誤差が乗じる場合もありますが、おおよその1人暮らしで使用される炊飯器の大きさにて早見表を作成しています。

茶碗1杯のご飯は何グラム?

次に普段食べられているご飯の量について調べて見ましたところ、普通盛りでおおよそ150グラム、大盛りで280グラムとされています。

しかし実際に食べてみると結構普通盛りでは空腹時には物足りなさを感じたり、ある程度の時間が経つとまた小腹が空いてくる可能性も高いため、その点だけは気を付けなければなりません。

また大盛りはお腹が満腹で次の食事に影響を及ぼす可能性もあるため不規則な時間に食事をとってしまう恐れがあります。

お茶碗1杯分に対するお米の合数は?

以上の結果よりお茶碗1杯分における合数は1を下回る0.5合の190g〜211gで一食は十分に賄えることがわかります。

つまり!炊飯釜のメモリに素直に従って、一番少ない量でと思われる【1合炊き】を行えばおおよそお茶碗大盛りの280グラムを悠に追い越し、大体中盛りで2杯ちょいのご飯が炊けてしまうという事になります。

しかしこの結果はあくまでもデータとして記録されているだけのため皆さん一人一人にマッチしているのか?というとぶっちゃけてどうなんだろぅ…。と正確には答えがたいものがあります。

驚愕!!あなたの食べるご飯茶碗一杯何グラムを把握しよう

ご飯茶碗一杯で何グラム?

そこで普段皆さんお使われているお茶碗をもとに重さをはかり、実際に口にするご飯の量はどのくらいなのか?それに見合った数値を予想し、摂取カロリーと合わせてご紹介していきます。

お茶碗1杯分(150グラム)

ベースとされるお茶碗1杯分150グラムのご飯の量ですが、実際に口にすると【物足りなさ】を感じてしまう量でカロリーとは252カロリーです。

そのため次の食事までの時間中にしっかり消化され、次の食事前のダイエットに適正な数値だと思います。

一般的標準と言える量より少し多めのお茶碗一杯(180グラム)

【多すぎず、少なすぎず。】普段においては丁度良い大きさになり、カロリーは302カロリーと①とわずかに30グラムの違いで50カロリーも誤差が生じてしまいますね。

しかし空腹時には少し物足りなさを感じてしまうようで、気づいた時にはついついおやつやデザートに手を伸ばしてしまいそう。

ちょっと多めのお茶碗一杯半(220グラム)

カロリー370カロリーと一食の摂取量の半分にもなってしまいます。

また一日二食で対応できるぐらい食後のお腹は満たされ、しばらくたってもお腹あ減りません。

食べた時はお腹いっぱいと感じますが、おやつやデザートも手に出せないほど相当する量だと言えます。

これまでの結果を思い返し、ダイエットには1日3食食べる場合、ご飯は150グラム。
そして食後は常にお腹が満たされたい方はご飯の量ではなく食事の回数を減らして2回にすることでダイエットや健康に適していると言えます。

まとめ

一日3食のうちで、ご飯は主食であり食事において外せない食べ物です。
ご飯をいっぱい食べることで、おやつを減らしダイエットには励む方をよく見かけます。

しかしご飯だって食べ物!!

毎日食べ過ぎたらダイエットどころかどんどん体重は増加するばかりです。

ダイエットに臨むのであれば、食べ過ぎないようにまた、食べなさ過ぎて食後におやつやデザートなどをつまみ食い…。

なんてことにならないように自分に合ったそれぞれベストのお米の分量を把握しておくことこそダイエットの1歩になります。

Sponsored Link

おすすめの記事

-ライフ

Copyright© おすすめのキャスト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.